HOME>お役立ち情報>給湯器の寿命を知って交換するベストなタイミングを知ろう

給湯器の寿命を知って交換するベストなタイミングを知ろう

リモコン

給湯器の寿命目安

給湯器は住宅設備の一種であり、家庭で使用するおを沸かすための装置です。主に灯油を使うもの、ガスを使うもの、電気を使うものなどの種類があります。給湯器はお風呂や台所でお湯を使うためには欠かせないものであり、毎日の生活の中で頻繁に使われるため、一定期間の使用で寿命となり定期的な交換が必要になります。給湯器の内部ではボイラーを燃焼させてお湯を沸かすため、設置場所や排熱の状況などが寿命を大きく左右します。適切な状況で使用された給湯器の場合には、その寿命は平均で8年~10年程度になるようです。設置状況や使用方法などに問題があると寿命を縮めてしまうことになりますので、くれぐれも適切な方法で正しく使用することを心がけてください。

作業員

業者に依頼する方法

給湯器を長期間使用していると、様々な不具合が生じることになります。お湯の温度が不安定になった場合や、運転音がうるさくなった場合などには、給湯器の点検や交換を業者に依頼してください。設置してもらった業者に依頼をするのが間違いありませんが、設置した業者が分からない場合や中古住宅を購入した場合などには、信頼できる業者を探して点検や交換を依頼しましょう。給湯器の場合には設置後の点検や定期的な交換が必要になりますので、安心して任せられる信頼できる業者を選ぶことが重要になります。業者を選ぶ際には、インターネットの活用がおすすめです。近年では多くの業者がホームページを開設していますし、さらに口コミなども役立ちます。